This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > ビジネスマナーQ&A > 好感のもてる表情やしぐさ > モノの受け渡しの仕方

モノの受け渡しの仕方

書類を渡す

書類を渡したり、資料を渡したり、お茶を渡したり、
オフィスでは色々なモノの受け渡しが行われます。

モノを受け取る時、モノをもらう時、
どんな風にしたら、相手が気持ちいいか考えたことはありますか?

なかなか考えないですよね。

でも、答えは簡単です。
「自分がイヤと思うことは、しない」ことです。

投げたり、片手で渡す、受け取るなんて厳禁ですよ。
かっこつけるようなことは恥ずかしいだけです。

まず、モノを丁寧に扱うキモチを持ちましょう。
書類や本は、必ず両手で渡します。
控えめに、相手の手元に差し出すように、
決して、目先に押し付けるようなことはしないでくださいね。

ペンやハサミは相手が使いやすい方向を考えて渡すと、高得点です。
ハサミはできますが、ペンはなかなか、気付かないですよね。
小さなものも左手を添えるようにすると、丁寧さがにじみ出ます。

落ちているものを拾う時も、よっこらしょ…とならないように、
歩きながらスマートに拾えるとステキです。
声を掛けて渡す時に、軽くホコリを払う動作を見せると、
高感度アップですよ。

cms agent template0035/0036 ver1.005