This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > ビジネスマナーQ&A > 気持ちよい仕事場を作るマナー > 出勤時間には十分な余裕を持つ

出勤時間には十分な余裕を持つ

時計

朝が苦手な人って、どうしても、苦手なんですよね。(^^;;

学校でも、始業の5分前には着席と言われていますが、
チャイムが鳴ってから走ったり、座ったり、なんて当たり前でした。

しかし、会社でそんなことをしていると、
仕事がスムーズに進みません。
会社では、チームでひとつの仕事を進めていきますから、
1人でもスタートラインに並ぶのが遅れると、
好発進ができないものなのです。
これ、遅れてきている本人は、気付かないことですよね。
気をつけなくちゃ…(^^;;

できれば、始業の15分前には到着して、
始業時間に仕事をスタートできるように準備をしたいものです。
書類の整理、今日の仕事の確認、報告など、
やることはたくさんありますよね。

新人のうちは、言われなくても30分前に出社して、
オフィスの片付けや掃除が自主的にできるといいですね。
机を拭く行為など、一見、仕事に関係ないように感じますが
一生懸命にする前向きな姿勢に、評価が得られることでしょう。

誰かが見ているものです。続けてくださいね。(^^)

cms agent template0035/0036 ver1.005