This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > ビジネスマナーQ&A > ビジネスマナーは身だしなみから > 爪などディティールにこだわって

爪などディティールにこだわって

爪きり

爪、気にしたことはありますか?(^^)

爪もオシャレの一部ですから、
入念に手入れをしている方も多いでしょう。
しかし、入念にオシャレをしているか、そうでないか、
両極端ではないでしょうか。(^^;;

指先と言うのは、その人らしさが出る部分ですし、
相手の目がよく届く場所です。爪がキレイなのは当たり前ですよね。
言いはしませんが、爪が汚いと、かなりイヤな思いを
させていると思って間違いないでしょう。

男性も気をつけてくださいよ〜。
カサカサだったり、ささくれだらけだったり、
そんな時は、ハンドクリームを使ってくださいね。
こういった細かいところに目が行きますので、どうぞ気をつけて。
尿素入りのものがよく効きますよ。(^^)

爪といえば、ネイルアートはキレイですよね。
いくらキレイでも、長すぎたり、ネイルに懲りすぎるのもNGです。

オフィスにオススメなのは、フレンチネイルですね。
色は、肌に近い色がオススメです。
ベージュやミルクピンク系を使うと、上品で可愛らしい印象です。
単色使いでも、ネイルシールなどで
ちょこっと小花をあしらう程度なら、許されるでしょう。

マニキュアはいくら自分が好きな色で、
オフィスでは許されていても、来客があって、お茶を出す時に、
自分が、慌てなくていいようにしておきましょうね。
清潔な爪で出されたほうが、お客様は喜んでくださいますよ。(^^)

爪のオシャレはプライベートで楽しむもの」
ということを、忘れないように。

cms agent template0035/0036 ver1.005