This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > ビジネスマナーQ&A > お客様と接する時のマナー > ビジネスを円滑に進める食事のマナー

ビジネスを円滑に進める食事のマナー

ビジネスでの会食

食事を取りながら会議をするスタイル、ご存知ですか?

特に最近はホテルのブレックファストサービスを利用して、
取引先と商談を、なんてことが非常に流行っています。

ホテルのモーニングが充実していることもその要因ですが
食事をしながら、話をすることで、
より和やかな空気の中でハナシを進めることができるのも
お互いに良いことですよね。

朝だけではなく、昼や夜にも
お付き合いでお食事をということも、よくあることです。

しかし、問題となるのはマナーです。
いくらビジネスの面で優秀で、食べ方が汚ければ、論外。
逆に、嫌われること間違いありません。
本当に、食事のマナーに関しては、
出来ているようで出来てないオトナが多すぎる…!

深く椅子に腰掛けて、姿勢よく食べるだけのことなのですが、
してはいけないことが山ほどあります。

猫背、ひじ付いて食べる、足を組む、音を立てる、
汁物を音を立ててすする、ほお張る、食べ物を口に入れて喋る、
片手をテーブルの下に置く、タバコを吸う…

こんなこと、厳禁ですから…!!
普段家の食事から気をつけておかないと、
気が抜けたら、スグ出てしまいますよ。

箸ひとつとっても、
つつく、迷う、ねぶる、さぐる、寄せる…全てNGです。(>_<)

マナーがどうのと細かな作法を、難しい本を読んで覚えるより、
自分が人を見ていて、心地よくない行為は止めることです。
自分の勝手と言うならそれまでですが、
一緒に食事を取る人がいやなキモチになることは、
絶対にしてはいけませんよ。

cms agent template0035/0036 ver1.005