This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > ビジネスマナーQ&A > お客様と接する時のマナー > 訪問者の迎え方・取り次ぎ方

訪問者の迎え方・取り次ぎ方

キャリアウーマン

会社は、人が出入りがとても多いものです。

受付がない場合は、社員が取りつぎをするカタチになります。
この場合、仕事の手を止めることになるので、
面倒だなと感じるかも知れませんが、
取次ぎをする人は、自分が受付になったつもりで、
丁寧に対応をするように心がけてくださいね。

結構、気付かないというか、「誰か出てよ」という雰囲気を、
出しあっている会社もありますので、気をつけて…。(^^;;

こんなときこそ、新人がどんどん動くようにしましょうね。(^^)

取次ぎをする間、椅子がある場合は、座って待ってもらいます。
上司や先輩に取り次ぐときは、
訪問者の名前を伝え、指示を受けましょう。

ご案内は、とにかく丁寧に。
先導をする時、廊下は前方を歩いて案内するのですが、
階段では、自分が上に立たないように、お客様を先にします。
エレベーターでは、エレベーターの操作は
男性でもエレベーターガールになった気分で進んで行ってください。

応接室で、そのまま好きに座らせてはいけませんよ。(^^;;
遠慮するお客様は上座に座ろうとしませんから。
きちんと上座に案内してくださいね。
上座はドアから一番遠い奥の席ですよ。

案内ひとつですが、安心して任せてもらえるように、
しっかりマスターしておいてくださいね。

cms agent template0035/0036 ver1.005