This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > こんなときはどうする? > 外資系企業の面接対策 > 外資系への転職は面接前の情報収集が大切

外資系への転職は面接前の情報収集が大切

外資系への転職

外資系企業への就職を希望する人は、面接前の情報収集が非常に重要。
採用担当者によると、外資系企業に就職希望しているにもかかわらず、
何の予備知識もなしに面接に挑む人が非常に多いそうです。

就職を希望する外資系企業について、面倒でも面接前に十分に
下調べしてから当日の面接に挑むことが大切です。

面接前に情報収集しておけば、面接時の質問にも答えやすくなりますし、
就職に対する意気込みも面接官に感じ取ってもらえると思います。

最低でも企業の「経営理念」「提供している製品やサービス」
「創設年・創設者」「従業員数」などは押さえておきましょう。

これらの情報は、就職希望先の企業のHP、ビジネス誌などで
調べることが出来ます。

cms agent template0035/0036 ver1.005