This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > 面接の対策Q&A > 面接形式を徹底攻略・分析 > アガリ症を克服しよう

アガリ症を克服しよう

面接

面接の時に、緊張しない人のほうが珍しい、ですよね。
特に初めてのときは、最高に緊張するものです。

いえ、それが普通なので、大丈夫ですよ。(^^)

ただ、問題なのは、
緊張しすぎて、本来のチカラを出せないことなのです。

面接の最初は、ドアを開けるのも緊張したけれど、
終わりに近づくほどリラックスできてくることもあります。
人は、場慣れ、人慣れしてくると、
自ずと緊張はほぐれるものなのですが、
頭が真っ白で何も覚えていないという人もいますよね。

何故、緊張するかといえば
「失敗してはいけない」というプレッシャーを
自らが自らに課しているからなんです。
そのプレッシャーが大きな緊張となり、カラダや表情が強張ります。
コレでは上手くいくはずもありません。

そんな時は「自分はこれだけ準備をしてきたから大丈夫」と、
自分を励ましてあげてください。
そして「こんないい自分をいらないと言うのなら、それで構わない」と
いっそ開き直ってください。

落ち着いて、落ち着いて、自分に言い聞かせて、
いい自分を表現できるように、後悔しなくていいように
ベストを尽くすことだけ考えてくださいね。

cms agent template0035/0036 ver1.005