This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > 面接の対策Q&A > 実践!面接はこうして乗り越える > 面接は対話の場であることを忘れない

面接は対話の場であることを忘れない

面接

面接のマニュアル本には、色々書かれていて、
読めば読むほど、自分はどうしていいものなのか
解らなくなっていませんか?(^^)

人それぞれに性格もありますし、個性もあります。
得手不得手もありますから、マニュアル本の理想的な人物像に
自分が当てはまらないのは当然です。

当てはまるほうが怖いと言ってもいいかも、です。(^^)

なので、面接では自分に自信を持ってくださいね。

その上で、何度も練習してきた志望動機や自己PRを
一方的に棒読みして発表するのではなく、
場の雰囲気を読みながら伝えればよいのです。

面接は、暗記の試験でも、議論をする場ではありません。
あくまで対話の場なのです。
普段の会話と同じく、話題に併せて臨機応変に対応し、
表情も身振り手振りも添えて構わないのですよ。(^^)

cms agent template0035/0036 ver1.005