This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > 面接の対策Q&A > 実践!面接はこうして乗り越える > 本当の意味で、面接上手になるには

本当の意味で、面接上手になるには

面接は、場慣れすることがとても大切です。

しかし、本当の面接上手と言うのは、第一志望の面接に、
最高のチカラを発揮できるかどうかということですよね。

面接を、ただ上手にこなしてしまえるようになることを
目指すわけではありませんので、お間違いなく…。

回数を重ねるごとに慣れてしまって、
無難に、ソツなくこなすものだから、
あまり印象にも残らないという人もいるんですよね。

たとえ、場慣れをしても「初心忘れるべからず」ですよ。
第1志望でなくとも、面接は面接です。
質問に対してはまじめに、真剣に受け答えすること。
質問の内容を適当に解釈して、意見を述べてはいけません。

適度な緊張感を失わず、面接上手になってくださいね。

cms agent template0035/0036 ver1.005