This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > 面接の対策Q&A > 実践!面接はこうして乗り越える > 本命の面接の前に経験を積むのもアリ

本命の面接の前に経験を積むのもアリ

初めての面接を経験した人が口を揃えて言うのが
「緊張しすぎて何を言ったのか覚えていない」のだそうです。(^^;;

わー、私も…、この意見、賛成です。

初めての場所、初めてのことで緊張しないなんてこと
なくて当たり前なのですが、
第一志望の会社で、このような状態が起こってしまうと、
実力を発揮することが出来ませんよね。

これを回避するためには、経験を積んでおくことです。
できれば、適当と言うとおかしいのですが
同じ業種の企業を志望して、面接を受けるのです。

一度でも、面接はどんなものなのか経験しておけば、
過度の不安から開放されますし、面接前後の過ごし方や、
面接そのものの、大体の流れを掴むことが可能です。

面接の場に慣れてしまえば、
自分を出すことも余裕をもって出来るようになります。
志望企業の内定を勝ち取るためのステップとして
面接に慣れるという経験も積んでおきたいものです。

反省点はノートなどに書きとめておくと良いですよ〜。(^^)

cms agent template0035/0036 ver1.005