This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > 書類の書き方Q&A > 履歴書を書く前の注意点 > 知っておきたい履歴書のタブー

知っておきたい履歴書のタブー

履歴書のタブー

履歴書には、してはいけないことがあります。

というか、しても良いけど、止めておいたほうがいいと
言ったほうが正しいかもしれません。
クリエイティブな個性を重視する企業なら、
個を誇張することが歓迎されるケースもあるからです。

が、一般的には、控えたほうがよいことを覚えておきましょう。

・鉛筆や色ペンを使って目立とうとする。
・乱雑な履歴書は、不快感を与えて見る人に失礼にあたる。
・ウソを書く。
・代筆を頼む。
・自分で何を書いたのか忘れてしまう。
・誤字・脱字・用法間違い。
・修正液で直す。
・履歴書のコピーを提出する。

鉛筆の下書きが残っているのも、子供っぽいですよね。
ウソも代筆も絶対に止めてください。
履歴書のコピーを提出するのは厳禁で、最高に失礼です。
他社を受けることをアピールしているようなもの。

しかし、自分で書いたことを忘れないように、
履歴書のコピーを取るのは全く問題なく、
むしろそうしてほしいぐらいです。
面接までコマが進むと、履歴書を元に質問を受けることがあるので、
資料として、どこに出した履歴書か解るようにした上で
手元に置いておくのが確実です。

cms agent template0035/0036 ver1.005