This page:履歴書の書き方からはじめる面接対策Q&A TOP > 書類の書き方Q&A > 就職活動の必要書類を書く心構え > 学校で発行してもらえる書類とは?

学校で発行してもらえる書類とは?

学校で貰える書類

学校で発行してもらう書類は大きく4つあります。
それぞれどのタイミングで必要になるかは決まっていませんが、
いざ提出を求められた時に、慌てないようにしておきたいものです。
手続きの方法や発行までにかかる日数、手数料などは、
あらかじめ確認しておくと、なお良いでしょう。(^^)

【成績証明書】
成績を証明するもので、通信簿ではありません。
何枚も必要で、その都度手数料がいるからと言って、
コピーで済ますことは厳禁で、無効です。
希望すれば英文でもでも発行してもらえます。
提出時期は、企業から指示がありますので、確認しておきましょう。

【卒業見込証明書】
卒業(見込)証明書は、卒業(見込)証明書であって、
卒業証書ではありません。間違わないように…。
貰ったのに卒業できないということもないように…。(^^;;

【健康診断書】
学校で健康診断がある場合は発行してもらえます。
高校や大学で、その時面倒でも受けておけば、
安価で診断が受けられる上に、書類提出も楽になりますよ。

【推薦書】
職業課やキャリアセンターで発行してもらえます。
推薦書を貰うためには、良い成績を残しましょう。

cms agent template0035/0036 ver1.005